JA水郷つくばパソコン研究会ブログ

JA水郷つくばパソコン研究会ブログ JA水郷つくばパソコン研究会ホーム /ミュージックプロムナード /JA水郷つくばホーム

カテゴリ: KOBA

去る11月7日(火)デジタル写真講座の一環として、6月に続いて撮影会を開催しました。

JAのハイエースワゴンを予約しておいて、10名が参加しました。

袋田の滝は皆さんけっこう行っていると思いましたが、うまくいけば紅葉も見られるかなと期待していました。

往復同じ道路でも面白くないので、行きは常陸太田から里美のほうを経由して向かいました。朝から雨模様で

この辺を通過するころは大雨となり、アップダウンの山道を走っていきました。

袋田に到着するころは、小降りになりました。

昼食をしてから撮影はじめました。みんなで展望台に行き、それ以降それぞれの気に入ったシーンを撮影に別れました。

大雨の影響で、滝は猛烈な勢いで流れ落ちて、水しぶきが飛び散りレンズを濡らす有様です。

みんなの感想は、なかなか見られない瀑布でこんな状況に出くわすのも珍しいということで、感動や驚きで

楽しい撮影会になりました。

袋は、常陸大宮方面に向かって道の駅「かわプラザ」に立ち寄って、お土産購入やカフェでのひと時を楽しんできました。

IMG_3315

IMG_3316

IMG_3322 (1)

IMG_3323

IMG_3328


IMG_3331


IMG_3346


IMG_3349

まだまだ暑い日が続いています。

稲刈りもだいぶ進んできました。新米を味わえる季節となりました。

すでに食された方も多いかと思います。

暑さ寒さも彼岸までと言われていますが、お彼岸の頃からは

最高気温も変わってきそうですね。もうこれ以上、熱中症に気を付ける

仕事は大変ですからね。


_IMG_2178

茨城県の我が家のほうでは、土地改良区の揚水期間が

4月25日から8月31日となっています。

昨年より電気料金の値上がりとともに経費が格段にかかるように

なってきました。

稲作でもなんでも農業の肥料ほか農業資材の値上がりで、米の値段も

早場米地帯から決まってきますが、昨年よりは高くなっているようですね。


IMG_2107 (1)

IMG_2101 (1)

IMG_2099
IMG_2099

index.htmlのファイルを編集2回目です。
今回は、20枚あるの写真説明を書きこんでみましょう。

前回の編集部分より下の行になります。

 <section class="up">


<div id="gallery" class="bg2">

<section class="up">

<h2>GALLERY<span>作品集</span></h2>
<p class="c">6月の東京深川周辺</p>

※作品集や6月の東京深川周辺なども自分なりに書き直します。

<div class="list-container">

<div class="list">
<div>
<a href="sample_photo/1.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/1.jpg" alt="">
</a>
</div>
</div>

※写真は、1.jpg、2.jpgと20までありますが、"タイトルをここに入れます"の” ”の間に入れます。
 20枚目まで説明を書き込んだらファイルを保存して、ブラウザで確認します。

<div class="list">
<a href="sample_photo/2.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/2.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/3.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/3.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/4.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/4.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/5.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/5.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/6.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/6.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/7.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/7.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/8.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/8.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<div>
<a href="sample_photo/9.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/9.jpg" alt="">
</a>
</div>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/10.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/10.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/11.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/11.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/12.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/12.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/13.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/13.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/14.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/14.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/15.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/15.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/16.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/16.jpg" alt="">
</a>
</div>


<div class="list">
<a href="sample_photo/17.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/17.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/18.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/18.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/19.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/19.jpg" alt="">
</a>
</div>

<div class="list">
<a href="sample_photo/20.jpg" data-lightbox="group1" data-title="タイトルをここに入れます">
<img src="sample_photo/20.jpg" alt="">
</a>
</div>

</div>
<!--/.list-container-->

</section>

</div>
<!--/#gallery-->

<section class="up">

</section>
※以上、<section> から </section>までの編集でした。

皆さんこんにちは。

今回はindex.htmlを編集してみたいと思います。

研究会発足当時はホームページビルダーのソフトを使っていましたが
今はhtmlファイルをエディターで編集することを教えています。
お渡ししたソースを、ホームページビルダーで編集すると形が崩れる場合が
ありますので、Notepad++で編集することをお勧めします。

folder1


1.上の画像のindex等ファイルを開きます。
  ①ファイル名にカーソルを当て、右クリックで・・・プログラムから開く

      グーグルクロームorMSエッジ

  ②もう一度、ファイル名にカーソルを当て、右クリックで・・・プログラムから開く

      Notepad++ で開きます。(Notepad++のダウンロード

  ③ブラウザで開いておくのは、編集して保存したら結果を確認するためです。編集しながら

   何度もこちらで確かめます。

index1
※このテンプレートは、htmlファイルをいくつも作らないで、index.html一つで
動いているものです。galleryなどのメニューに飛んでも、画面右下に上向き矢印が
出てくるので、それで最初のメニューに戻るようになっています。

2.ファイルの中身・・・header部分より上は省略しています。

<nav>
<ul>
<li><a href="#about">ABOUT</a></li>  メニュー部分
<li><a href="#gallery">GALLERY</a></li>
<li><a href="#access">ACCESS</a></li>
</ul>
</nav>
<ul class="icons">
<li><a href="#"><i class="fab fa-facebook"></i></a></li> ←facebokk
<li><a href="#"><i class="fab fa-twitter"></i></a></li>  ←twitter
<li><a href="#"><i class="fab fa-youtube"></i></a></li>  ←youtube
<li><a href="#"><i class="fab fa-instagram-square"></i></a></li>   ←Instagram
facebook,twitter,youtube,instagramをもっている人は
上記のそれぞれの行の#の部分に、自分のアドレスを入力します。

</ul>
</div>
<!--/#text-->

</div>
<!--/#menubar-->

<!--スライドショー-->
<aside class="mainimg-tate"></aside>
<aside class="mainimg-yoko"></aside>
※imagesフォルダの中にあるtate_1.jpgから3までと、yoko_1.jpgから3までのスライとショー設定部分

</header>

<main>

<div id="about">

<section class="up">
※以下、お知らせ、東京深川周辺などの言葉を自分に合わせて書き換えます。
<h2>NEWS<span>お知らせ</span></h2>
※お知らせの文字だけを削除して、書き換えます。
※以下の部分も、撮影会やギャラリーサンプルなどの文字を書き換えます。
※その前後の<>などを間違って消さないように注意します。
<dl id="new">
<dt>2023/06/13<span>撮影会</span></dt>
<dd>東京都深川周辺</dd>
<dt>2023/06/17<span class="icon-bg1">ギャラリーサンプル</span></dt>
<dd>写真20枚用作ってみました。(順不同)</dd>
</span></dt>
<dd>個人ギャラリー1</dd>
</dl>

</section>
※Notepad++で保存します。
※保存出来たら、1.の①と③で述べてあるように、ブラウザで保存された結果が
 ちゃんと表示されるか、更新をクリックして確認します。
 うまくいかない場合は、エディタに戻って書き直して繰り返し行います。

※自宅で出来上がったら,USBメモリー等に保存して定例会にお持ちください。
※研究会のサーバーにアップロードします。

今回は、ギャラリーページのタイトル部分ですが
パソコンで見ると背景の色に文字が青と白になっていますが
全部白だと、スマホで見たときに文字と背景が
見づらいので色を変更してみましょう。

デフォルトでは、文字色 白 でした。タイトル名も現在と違っていましたが
Photo Gallery
の文字を現在の青色に変更した過程を描きますので
他の文字もやってみたい場合は、同じ手順でお願いします。

1.メニューの文字が入っているフォルダー名 images

image01
この中にある、logo.pngを編集します。これは文字が最初は白でしたので青にしてありますが
今回は赤にでもしてみましょう。
ホームページ作成においては、Windows標準のペイントやメモ帳は使いません。
今回は、paint.netを使います。
窓の杜からのダウンロードはこちらから
上記のフォルダ写真のlogo.pngにカーソルを合わせたら、右クリックして
プログラムから開く→paint.netのように進みます。
プログラムの中にpaint.netが出てこない場合は、別なプログラムを選択から
選ぶようにします。

2.
photo0003

このような画面になります。
左上の「ツール」から「四角形選択」を選んで
Photo Galleryの文字を囲みます。
キーボードのDELを押して消去します。
次に、自分の名付けたいタイトルを記入します。
3.
やはり「ツール」からTの文字のテキストを選択します。
東京深川撮影会と入力して、テキストの文字サイズを68
フォントをゴシックなど好きなものを選びます。
色は、左下のカラーから選びます。
そして、名前を付けて保存、あるいは上書き保存します。
テキスト

書き換えたページはこちら

<質問は研究会ライングループ等でお願います。>           

#paint.net #JA水郷つくばパソコン研究会 #撮影会 #ホームページ作成 #Xnview
#notpad++ #ホームページテンプレート #リサイズ超簡単pro  #デジカメ講座          

大雨災害で被災された組合員さんに利子助成です。


先般の大雨及び台風第2号で被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
JA水郷つくばでは災害支援として、利子助成0.10%を実施しますので、ご案内いたします。
≪資金概要≫
■資金名:農林漁業セーフティネット資金(日本政策金融公庫資金)
■ご利用いただける方: 認定農業者、認定新規就農者、地域における継続的な農地利用を図る者等
■資金使途:災害により被害を受けた農林漁業経営の再建に必要な資金
     (被害を受けた設備の修繕・再取得等のほか、災害の影響による減収分見合いの運転資金も対象)
■借入限度額:原則600万円以内
■返済期間:15年以内(うち据置期間は3年以内)
■返済方法:営農形態にあわせた年1回・年2回・毎月返済など(貯金口座からの自動引落し)
■借入申込必要書類:借入申込書・経営安定計画書
          添付資料 ◎被害を証明する書類(被災証明書など)※市町村長の証明書
               ◎その他組合が必要とする書類(収入証明書など)
■貸付利率:年0.30%~0.70%(令和5年6月19日現在) ※借入期間に応じて変動します。
■利子助成:年0.10%相当額をJA水郷つくばより利子助成いたします。
■その他:○詳しくは、お近くの支店にご相談ください。
     ○審査の結果ご希望に添えない場合がございます。
被害を受けた設備の修繕・再取得に必要な資金については、「JAの農業3資金(新認定農業者育成特別資金・アグ
リマイティー資金・農業近代化資金)」も取り扱いをしております。JA水郷つくばでは、同じ条件の範囲内で、同様の
利子助成を行います。併せてご検討ください。

みなさんこんにちは。

パソコン研究会では、HP以外にこのブログとミュージック・プロムナードを

運営していますが、旧ブログからこの新ブログに替わった時から

投稿者をカテゴリで表示できるようにしています。

研究会ブログ カテゴリ1は、 パソコン、風景、農協、定例会など

カテゴリ2に投稿者のイニシャルです。

ミュージック・プロムナードは 日本の曲か洋楽の分類で

カテゴリ2は投稿者のイニシャルとなっております。

MIYAは宮崎さん、KARIは狩野さん、KOBAは私、小林です。

brog111
カテゴリの欄は青い矢印のところが、カテゴリ2となっています。


IMG_1549


IMG_2058

写真ギャラリー作例ページを先日お見せしましたが、皆さんに送った
gallery1.zipが圧縮ZIPファイルです。
フォルダを作ってそこにコピーして解凍します。

folder1


◆index.htmlを右クリックで、プログラムから開く→Edgeまたはgooglechromeで開いて確認します。
ファイルを作ってフォルダにコピーしたら、ブラウザに戻って更新を繰り返します。
それで写真が上手く入っているかを確認しながら作業を進めます。


◆サムネイル表示してリサイズやRAWファイルからJPG
に変換できるソフト Xnview
imagesフォルダにある、yoko_1.jpgから3までと
tate_1.jpgから3までを自分の写真で作ります。
たて、よこどちらも横のサイズで2500pixel前後にします。

◆使うソフト  リサイズ超簡単PRO 

folder1-2

②sample_photoフォルダに1-20までの写真ファイルが入っています。
それを自分の写真で上書きします。
⓵と同じように横サイズ2500pixelで、縦サイズはカメラの縦横比通りで大丈夫です。
まず、自分の候補の写真を別フォルダに20枚入れて、一括リサイズします。
できたファイルを、1.jpg、2.jpgと20枚目まで名前を変えます。
Xnviewで連続的にファイル名を変更はこちら(pcフォーラム記事)

folder1-1


変更したファイルをsample_photoフォルダにコピーします。

◆index.htmlを右クリックで、プログラムから開く→Edgeまたはgooglechromeで開いて確認します。
思うように言っていない場合は、ファイルやフォルダを確認して、ブラウザに戻って更新を繰り返します。

◆aboutとaccess の部分を書き換えるときはnotepad++を使います。
 ノートパッド++を窓の杜からダウンロード

 エディターの使い方ができる方は、行ってください。不安な方は定例会で聞いてください。

◆正常に動いていることを確認出来たら、定例会の時サーバーにアップします。
※研究会のドメイン下のフォルダにアップするときは、著作権表示が必要ないですが
自分のサーバーにアップするときはソースの最下行著作権の記述に以下の表示が
必要です。
<div class="copy">
<small>Copyright&copy; <a href="index.html">SAMPLE COMPANY</a> All Rights Reserved.</small>
<span class="pr"><a href="https://template-party.com/" target="_blank">《Web Design:Template-Party》</a></span>
</div>

#paint.net #JA水郷つくばパソコン研究会 #撮影会 #ホームページ作成 #Xnview
#notpad++ #ホームページテンプレート #リサイズ超簡単pro  #デジカメ講座   








昨年は一時減ったと思われたイノシシが今年は、田んぼ周辺で暴れまくっています。

10日くらい前には、夜レンコン田に野鳥が来て泳いでいないか見に行ったのですが

田んぼのわきの舗装道路で、路肩は土になって草が生えている部分を鼻先で

掘っている1メートル20か30センチくらいなイノシシに遭遇しました。

親が1頭だけだったです。これがあちこち荒らしているのでしょうか。

車でわきをすり抜けて帰ってきました。

写真は、その舗装道路のわきの田んぼからは1キロくらい離れているところです。

PXL_20230624_072436416


PXL_20230624_072429956
PXL_20230624_072351732

畔のほうに入っていけないようにネットを張ったら効果ありました。

このページのトップヘ