菅総理の公約で携帯料金を安くするということをやっていますが、

今の料金が安いとは言えませんが高いと思えば格安simの会社を使うとか

やる人はやっていると思うのですが、mvnoと言いますが、メリット、デメリット

あると思います。話し放題なんかは大手キャリアのほうが安く上がるとかあるのであれば

それでいいと思うのですが、ユーザーがそれを比較して安くなる方法は

あると思います。mvnoを使っている人は1-パーセント台だという。再起の情報で18.9%

だそうです。

身近にいる人に聞いてみると、安くはしたいけどmvnoにmnpで移行するのが面倒だとか

いう人が多いです。だから現状でいいんだと思っているのであれば

政治が介入して安くしてやるのではなく、今からの次世代5Gや6Gを世界に負けないように

開発、普及していくように会社を仕向けるほうが大事だと思うのです。

mnpが面倒なのと手数料3000円取られるのを無しにするとか、転入事務手数料に

3000円取るとか、解約手数料を取るとか、それだけもっと安くか、無しにしてくれる

だけでもいいような気がします。

中国やアメリカに負けない技術を推進してもらいたいですね。