ハードディスクは回転する記憶装置なのでいつかは故障するようになります。
今までの長いパソコン経験ではマザーボードやメモリーなどに比べて交換しています。

HDDをSDD(ソリッド・ステート・ドライブ)にするとCPUを性能の上位にする前に効果があると
思います。立ち上がり速度、アプリケーションを読み込む速度、データを書き込みするのに
見違ったようになります。
現実、研究会会員さんのセレロンCPUの機種ですが、hdd不調になってきたので修理ついでに
SDDにしてみました。もう2年くらいたちますが普段の操作に何の不満もなく使えています。

・換装する場合は、HDDからSDDにクローンを作り

・本体からHDDを取り外し、SDDを取り付けます。

・クローンを作るには、買ったSDDをUSBで本体に繋ぐためにケーブルか2.5インチHDDケースが必要になります。

・クローンに作るソフト
  
  窓の杜から EaseUS Todo Backup Free
        
        
        AOMEI Backupper Standard あたりを使います。


P_20190522_220105.jpg

昔デスクトップPCのハードディスクを交換するときに買ったIDEとSATA両方使えるケーブル。



P_2019-0529.jpg

LENOVOのノートPCの裏ブタを開けてHDDを取り出す。HDDにはカバーが取り付けてあるので

同じようにSSDに付け替えます。